自転車が大好きな人の日記


by tanemugi5

NY

実は今、アメリカはニューヨークに来ています。

今日はMOMA(ニューヨーク近代美術館)に行ってきた。
朝10:30の開館に合わせて行ったのだが、それでも並んでいる。
ただ、館内は広いのでチケットを手に入れればゆっくり見て回る事ができた。

なにより有名なのはピカソとマティスのコレクション。
必ず美術の教科書に載っている作品が並んでいる。
しかもでかい。
ピカソのアビニョンの娘たちなんて、ゆうに私の倍はある。
色も,印刷されたものとは比較にならないほど鮮やかで美しい。

やっぱり本物はいいですね。

そのあと、ニューヨークの自転車乗りに聞いた自転車店「SID'S」へ。
金持ちの多いニューヨークとだけあって、並んでいるのは高級ブランドのロード。
とくにORBEAに力を入れているようで、かなりのコレクション。
しかもカッコイイ!

私はKINGのゴールドのスペーサーを購入した。
お揃いのヘッドもあったけど$139は高すぎる。
ほかにもメタリックピンクやグリーンがあって面白い。

店員さんも親切で、片言の英語しか話さない私に丁寧に接客してくれた。
私が日本でMTBやチネリのロードに乗っている事を話すとうれしそうだった。
やはり自転車乗りは、言葉の壁を越えて仲良くなれる。

余談だが、ニューヨークで良く見る自転車はキャノンデールだ。
その次にTREK。
TREKは人によって好き嫌いがあるらしく、上記の店にもTREKは置いていなかった。
反対にTREKのみしか扱わない自転車店もある。
あとは、ピナレロやTIME、ビアンキなどはセントラルパークなどで見かける。
残念ながらチネリにはお目にかかった事がない。


その後、Prak.AVにて弱者切り捨てに対するデモを避けつつ、南下。
グラウンドゼロやシティホールを見学して、路地裏の店をのぞいたり。
今日の収穫は、中古や割引の本を扱う店。
定価の半額ほどで本を手に入れる事ができた。

でも、帰国の際,重くなるな。
[PR]
by tanemugi5 | 2007-03-15 21:29 | たび