自転車が大好きな人の日記


by tanemugi5

四国八十八ヵ所めぐり

 といっても、88ヶ所のうち3ヶ所のみですが・・・。

 早朝からフェリーに乗って香川県の高松入り。
 まずは屋島に向かいます。

 「屋島」は、
 源平の戦いの有名な「屋島の戦い」で名高い地だそう。
 中学校か高校で習った「那須与一」が扇の的を射抜いた地だそうな。
 しかも、屋島寺は8世紀に「鑑真」が建立したんだとか。 
 全然知らんかった・・・。


 屋島寺までは、遍路道を徒歩で登ります。
 いる、いる、いる、本当にお遍路さんがいる!
 白い着物を着て、笠をかぶって、ぞうりを履いて。
 中には野宿をしているのかバックパックにテントを搭載しているつわものまで。
 
 さすが四国だなぁ。

 屋島寺を後にして、善通寺を目指します。
 50kmほど自転車で移動。
 フェリーのおじさんから近道を聞いておいたので助かった。
 自転車で四国88ヶ所をめぐりをする人は珍しくないそうです。
 でも、徒歩で回っている人には勝てないな。

 善通寺は、空海を生んだ有名な寺とだけあって、人だらけ。
 
 個人的には最後に訪れた「弥谷寺」が気に入りました。
 ここも30分ほど登らねばたどり着けない寺。
 でも人もまばらで、鶯の鳴き声を聴きながら趣がある。
 登り口に小さなお茶屋さんがあって、その草餅が美味!
 私がさも空腹に見えたのか、
 「これ食べてがんばりなさい!」
 と、いただきました。
 感謝!

 
 
 
 
[PR]
by tanemugi5 | 2006-05-05 21:15 | たび